青森県でコインランドリーを始めたい!

青森県八戸市の行政書士あらいです。
夏らしくなってきましたね。冬物の毛布などを洗濯するのにいい時期ですが、
湿気も多く大物だとなかなか乾かないし、コインランドリーで乾燥しようかな…と、
なかなか押されないスイッチ待ちをしていたところ、相談のお電話が。

「コインランドリーって営業許可必要なの?」

早速調査開始です!
コインランドリーって、「コインオペレーションクリーニング営業施設」と言うそうですよ!

コインオペレーションクリーニング営業は保健所への届出が必要!

コインランドリーはクリーニング業法の規制を受ける施設ではありませんが、
不特定多数の方が洗濯機を共同で利用するため、衛生的な管理を行うように、
「コインオペレーションクリーニング営業施設衛生措置等指導要綱」により市保健所に届け出る必要があります。
また、衛生管理責任者を置くことが義務付けられています。


※管轄する保健所によっては、違いがある可能性があります。また、掲載時現在の情報ですので随時確認してください。
※以下は青森県八戸市を例にしております。ご参考まで。

①まずは事前相談へ
工事などの着工前に、開設届の他、付近見取図、施設平面図をそろえた状態で事前相談予約をします。
※構造設備等の基準や、衛生上講ずべき措置などを把握しておく必要があります。
②住所地を管轄する保健所に届け出を行う
営業をする住所地を管轄する保健所です。
③施設検査
実際に営業できるところまで準備が整った状態で検査となります。
④届出済証発行・開設

こういう時には変更届が必要です。

届出事項に変更のある場合

管理責任者の変更、構造設備の変更、法人の代表者名の変更があった場合など

営業施設を廃止する場合

まとめ

事前相談のまえにこれをチェック!

☑コインオペレーションクリーニング営業は届け出が必要。
「コインオペレーションクリーニング営業施設衛生措置等指導要綱」を確認します。
☑衛生管理責任者を置くことが義務付けられています。
☑開設届の他、付近見取図、施設平面図の準備も必要です!

不特定多数の方が洗濯機を共同で利用するコインランドリー施設では、忘れ物が多かったり、時間になっても機械に入ったままなどのトラブルもあることから、しっかりとした対策も必要ですね!
初期費用は掛かりますが、人件費があまりかからない点・自己所有の土地であれば、資産の有効活用も期待できそうです。


あらい行政書士事務所ではコインランドリー営業の申請手続きを行っております。
また、「こんなことできるの?」の相談も大歓迎です。
お気軽にお問合せください。

行政書士報酬額
■保健所の事前相談の立ち合い
■他の官公署への確認等
■書類作成費用含む
窓口に支払う手数料合計額
30,000円(税別)0円30,000円(税別)
※提出先が複数ある場合には別途お見積りいたします。

Follow me!