デーリー東北新聞社さんに広告掲載しています!

青森県八戸市の行政書士 あらいです。

本日8/1より不定期ではありますが、広告を掲載させて頂いております。

(※ホームページ・SNS等で広告を掲載する許可は取っております。)

今回はドローン飛行許可・建設業許可について広告を出しています。

ドローンのビジネス活用として、様々な方法がありますが、【建設業×ドローン】では、以下の様々な活用がされています。

外壁調査・屋根点検

インフラ点検

施工管理

ドローンでは、これまで200g未満の機体の場合、許可がいらないとされていましたが、2022年6月20日より100g以上の機体は原則機体の登録+飛行許可が必要です。

ドローンの制度はまだ未完成の部分があり、法令や運用については周知が追い付いていないのが現状です。

屋外でドローンを飛行させるためのルールを【知らなかった!】ではすまされません。

どんどん変わる規制に対応し、安心、安全に飛行させることが大切です。

建設業とドローンについて詳しく知りたい!

あらい
あらい

クリックするとブログ記事を見ることができます!

お問合せはコチラから

あらい
あらい

事前にご予約いただければ休日や、18:00以降のご相談も承っております!

面談の希望の日時・場所がございましたら遠慮なくご指定ください。可能な限りお応えします!

     

    建設業許可ドローン終活・相続古物営業許可契約書補助金遊漁船登録一般貨物自動車運送事業事業継続力強化計画その他


    Follow me!